口コミは効果的な販促ツール!お客様の声やレビューを掲載して安心されるショップに!

Pocket

口コミの影響力がすごい!

口コミとは、

「口頭でのコミュニケーション」の略です。(今更ですが・・・)

 

つまり口コミとは本来、人と人との間に飛び交う噂のことだったんですね。

それが、インターネットの普及により、誰もがどこにいても“投稿“という形で自分の意見を発信できるようになり、近年ではそのような投稿をすること、または、拡散することを口コミと呼ぶようになりました。

 

あなたのネットショップには、ユーザーの口コミが掲載されていますか?

 

アメリカに本社を置く世界的なマーケティングリサーチ会社のニールセンが、2013年に行った調査結果によると、商品やサービスに関する情報発信を行うさまざまな媒体の中で、消費者の84%が友人・家族などによる口コミが、信頼でき影響力があると答えています。

また、68%がインターネット上の消費者レビューを信頼すると回答しています。 既存の広告媒体であるテレビ、新聞、雑誌、ラジオの影響力が、概ね60%であるのに対してクチコミの影響力はこれらを大きく上回っています。

https://www.imd-net.com/column/3845/

 

化粧品の口コミサイトである「@cosme」は月間2.8PVもあるそうです。(2015年時点)

消費者が口コミの情報に信頼感を抱いていて、購入動機の大きな一因となることがわかりますね。

 

口コミの魅力とは

口コミの最大の魅力は、消費者自らが情報を発信しているので、ブランドという枠にとらわれずに、リアルなユーザーの声を手に入れることが出来る点です。

例えば、@コスメでは自分に近い年齢、肌質、髪質、悩みなどから、同じタイプのユーザーを絞りこんで、その人たちがオススメしている商品を検索することもできます。

また、広告のように商品のいいところだけど書くのではなく、気になった点や、実際に使用した感じのリアルな声が載っているので信頼感があります。

購入を考えている商品に関する口コミが、平均して良い評価を受けていたら、購入するという意思決定に大きく影響を及ぼします。

口コミの数が多ければ、それだけで「人気がある商品」という認識が購入者には生まれ、自然と商品に対する評価が高くなります。

 

このように、口コミを掲載することは、ショップ側にも、購入者側にもメリットがあります。

口コミ掲載を続けていくことによって、たまにはネガティブな内容の口コミも届くかもしれませんが、そのようなクレームやお客様の不満の中には、改善につながるヒントが必ず隠れています。

ネガティブな口コミにも誠実な対応をすることで、チャンスに繋がる可能性があります。

 

まとめ

口コミは、極めて有効な販促手段となります。

特にネットショップは実際に商品を試すことができないので、購入者の声が非常に参考になるのです

 

是非、この機会に販促手段として口コミを展開していただければと思います!

 

 

ミジンコ

ミジンコ

新入社員のミジンコです。気になる情報をドンドン発信していきます!小さな脳みそでも大丈夫!