【開封率アップ!】メルマガのタイトルを作るコツ!

Pocket

メールマーケティング情報発信サイト「メールマーケティングラボ」が行った意識調査によると、

業・ショップからの情報をどのように受け取っているかという問いに、Eメールと回答した人がSNSと回答した人を大きく上回る結果になりました。

 

誰でも手軽に読めるメルマガは、SNSなどコミュニケーションツールが多様に変化している現在でも、影響力があるといえるでしょう。

メールマガジンに関する意識調査

メルマガの開封率に最も影響力があるのはタイトルです。

タイトルで受け取り手の気を惹くことができたら、メルマガが開封される可能性が高くなるため非常に重要となってきます。

また、メルマガの本文中にネットショップのリンクなどを貼ることが多いため、間接的ではありますが、開封率が売上にも影響します。

メルマガ経由で商品を購入してもらえる機会を増やすために、タイトルはしっかりと考えて作らなければなりません。

 

MailerMaikerが毎年行なっているメルマガのマーケティングレポートによると、

件名が半角で415文字のメルマガは平均開封率が最も高かったことがわかりました。

 

読み手にとってわかりやすく、興味関心を持つようなタイトルにすることが重要であることがわかりますね。

 

『件名・タイトル』をつけるコツ!

メルマガは特にタイトルに気をつけて作成しましょう!いくつかコツがありますのでご紹介します!

 

~メルマガの件名タイトルで気をつけるべきポイント~

 

 

▼特定の人向けへの内容であること

タイトルを見て、当事者意識を持たせることを心がけましょう

例)「◯◯をご利用(愛用)の皆様へ」

 

▼具体的な数字や効果を書くこと

タイトルに「結果を示す数字」を入れるだけで説得力が増すことが出来ます。

例)20%の売上増加~

 

▼簡単で即効性のあること

誰でも面倒や手間を省きたいと思っていますので、どれだけ早く効果が現れるのかを提示してあげましょう。

例)たった1分で~

 

まずは、タイトルで関心を引き付けることが出来なければ、メルマガの内容は見ていただくことが出来ません。

ご自身が最近思わずクリックしてしまったメルマガをチェックしてみると参考になると思いますので、確認してみても良いと思います。

メルマガならではの件名づくりのコツ、ぜひ試してみてくださいね!

 

EC情報発信編集部

「売上向上委員会」は、ECサイトの売上向上をお手伝いする情報サイトです!http://www.epsilon.jp/uriagekoujoiinkai/index.html