【導入しないのはもったいない】売上アップを狙うならクレジットカード決済に次ぐ人気No2の代引き決済は必須

Pocket

「代引きじゃないと買わない」ユーザーを逃しているかもしれません

クレジットカード決済さえ導入していれば大丈夫!なんて思っていませんか?
クレジットカード決済利用は50%ほど。次に多く利用されている決済は代引き決済です。
高額な買い物だったりネットショップ利用に不慣れな購入者は「支払はしたけれど商品が届くか心配」と不安になるもの。
商品の受け取り時に支現金で払うことができる代引き決済はそんな購入者も安心してお買いものができます。
また、代引き決済は家にいる時間が長い主婦や、クレジットカードを持ってない学生に大変人気の決済です。
購入者のうち76%は希望の決済手段がないネットショップでは購入を断念するという調査結果もあり、代引きユーザーを逃しているかもしれません。

代引き決済のメリット

購入者を逃さないので売上アップにつながるのはもちろん、そのほかにもメリットがあります。

【メリット1】代金を確実に回収できる!
商品と引き換えに支払いが完了するから、ショップ側も代金の未回収リスクを回避できて安心です。

【メリット2】発送までがスピーディー!
注文後すぐに商品を発送できるから、ショップの評判もよくなります。

【メリット3】少額決済に対応できる!
クレジットカードで審査が通りにくい少額決済に対応可能です。

どれくらい手数料がかかるの?

代引き決済手数料の市場価格300円に対してイプシロンの代引き決済手数料は280円と安価です。

(参考)10,000円の商品を月30件の注文があった場合で試算

平均的なEC事業者 決済手数料300円×30件=合計9,000円
イプシロン代引き決済 決済手数料280円×30件=合計8,400円

料金案内(法人)の詳細へ
料金案内(個人)の詳細へ

イプシロンでは郵便事業の「ゆうパック」と西濃運輸の「カンガルー便」がご利用いただけます。
ショップの商品単価と件数でぜひシミュレーションしてみてください。
イプシロン代引き決済サービス詳細へ

EC情報発信編集部

「売上向上委員会」は、ECサイトの売上向上をお手伝いする情報サイトです!http://www.epsilon.jp/uriagekoujoiinkai/index.html