多店舗展開してる店長さん必見!売上アップのためのたった2つのコツ

Pocket

今回は多店舗展開している店長さん必見の、売上アップのコツをご紹介します!運営コストがかさむ上に、思ったような売上の増加がみられない・・・とお悩みの方は、これから紹介する2つのコツを参考にしてみてはいかがでしょうか。

160511-1

【1】店舗の管理を一元化しましょう

一言で簡単に「多店舗展開」と書いてしまいましたが、実際のタスクは多岐に渡ります。基本的な受注処理と出品する商品の管理で真っ先に思い浮かぶものだけでも、

  • フォローメールや発送完了メールの送信
  • 送り状発行やお買い上げ明細書の印刷
  • 出品する商品の説明文や画像の準備、他のサイト用のものの用意
  • 価格の変更

他にもお客様からのお問合せや、商品の仕入れや在庫の確認、販売管理など、まだまだありますよね。

それらのタスクを店舗ごとに実施するのは、運営だけでも手一杯!新しい販促やメルマガの作成などを考える時間も満足にとることができません。


そこで、多店舗展開をしているネットショップの店長さん向けの一括管理ソフトを活用してみてはいかがでしょうか。

4,700社の導入実績!「速販」シリーズ

160511-2


「速販」シリーズは、カラーミーショップや、楽天市場・Yahoo!ショッピング等のモール、自社サイトを含む複数のネットショップを一括管理、運営作業の効率化を実現するソフトです。


<速販の代表的な機能紹介>

  • 受注取込み
  • メール送信
  • 帳票作成やステータス連動
  • 送り状ソフトや決済サービス連携等の受注管理機能
  • 商品データを他のネットショップ用に変換し、アップロードなどの商品管理機能

一括管理ソフトを活用すると・・・

  • 複数のネットショップを速販の中でまとめて管理できるため、誰でも状況が一目でわかります。
  • メール送信やステータス変更等システム的に行うことで費やす時間が短くなります。
  • イベントや期間限定時の価格変更等も一括編集でサクサク変更できます。
  • 送り状ソフトとの連携で手間が軽減&ミスも防げます。

160511-3

受注件数や商品点数によらない定額制のため、この機会に一度お試しされてはいかがでしょうか。

※ネットショップ一括管理ソフト「速販」に興味のある方はこちらから

【2】店舗ごとの特性を活かした販促をしましょう

多店舗ネットショップの在庫管理や商品発送で手一杯で、

ネットショップの紹介文は全て『コピペ』で同じ文言になっていませんか?

実はその『コピペ』、売上が思ったように上がらない一番の要因かもしれません。

ネットショップごとに紹介文を書いて自然流入をUP!

160511-4

独自ショップの場合、集客の生命線はグーグル等からの自然流入かと思います。

多店舗運営をしている場合、ネットショップの紹介文をどの店舗も同じ文言にしていると、グーグルは2店舗目以降を「類似店舗」と判断して、検索に反映されにくくなります。つまり、せっかく何店舗も運営しても、検索に反映される1店舗目以外は思ったような集客ができずに閑古鳥……なんてことになってしまいます。

そこで、少し手間をかけて、ネットショップそれぞれの特性を活かした紹介文を書いてみましょう。ここで重要なのは、「ちょっと単語を変えただけで地の文はコピペ」などをしないことです。しっかりとネットショップに向き合って、それぞれ書かれてはいかがでしょうか。

すでに多店舗のネットショップを運営している方も、1店舗のみ運営している方も、日頃のネットショップ運営を見なおして、売上UPを目指しましょう!

EC情報発信編集部

「売上向上委員会」は、ECサイトの売上向上をお手伝いする情報サイトです!http://www.epsilon.jp/uriagekoujoiinkai/index.html