紹介します!ネットショップを運営する際の商品仕入れ先

Pocket

前回 、商品の仕入れ時、意識していただきたい5つのポイントを紹介させていただきました。
今回は「実際どこから仕入れたらよいのか分からない」という方もいらっしゃるかと思いますので、仕入先を数サイト紹介いたします!

 

特に実店舗を運営されているショップ様は既に仕入先の企業が決まっているかもしれませんが、昨今ではインターネット上で様々な卸企業から商品を仕入れることができるサイトが多数出てきています。簡単で安く商品を仕入れることができ、比較もしやすいというメリットもありますので、ぜひ見てみてください。

 

NETSEA(ネッシー):出店企業数約25万社以上
会員登録も無料できる事に加え、商品出品数170万種類以上と多く、商品の商談等も可能な利便性の高いサイトとなっております。国内最大級の仕入れ・卸サイトのため、どのような商品が販売されているか、価格帯はいくらぐらいか・・・ということも含め、一度サイトを覗いてみてください。

 

②楽天B2B:出店企業数約3万5,000社
楽天が運営する仕入れ・卸専門のサイトです。NETSEA同様、会員登録が無料で、幅広いジャンルの商材がそろっている点が魅力です。「楽天B2Bポイント」という独自ポイントもたまる制度がある模様・・・

 

③卸問屋.com
株式会社イトウが運営している、総合卸商社とのこと。会員登録は無料。定番品・新製品だけではなく在庫処分品なども掲載しているため、タイミングによっては激安で仕入れることが可能です。日用家電、生活雑貨などの仕入れをしたい方におすすめのサイト。

 

④スーパーデリバリー:出店企業数約1,000社以上
1,000社以上のメーカーから仕入が可能な小売店向け卸サイト。アパレルや雑貨の商材に強く、ここでしか仕入れられない商品もあるようです。会員登録には月額2,000円(税抜)がかかるため、売上が軌道に乗り、加速させたいと考えたタイミングで、活用してみるのもよいかと思います。

 

上記でご紹介した卸サイトの他にも美容雑貨に特化したサイトやお茶の葉に特化したサイト、全国の特産物に特化したサイト等、ネット上で展開している卸企業は多数ございます。

これを機に是非、様々な卸サイトを確認いただき、ショップの運営に活かしていただければと思います。