【資金繰りを改善】夏の商戦に向けて入金サイクルを見なおそう!

Pocket

汗ばむ日が続き、そろそろ夏の商戦時期が近づいてきました。ネットショップ運営を行っている皆さんはきっと1年を通した年間スケジュールを立て、季節ごとのイベント特性を取り入れるために商品の在庫管理や販売を行っているかと思います。そして、今年もついに「夏の商戦」が始まります!今日は、季節の商戦で最大の鍵となる資金繰りについて、耳より情報をご紹介いたします!

商戦を乗り切るためには資金が必要!

夏の商戦に向けて、最も大事なのは事前準備を行うこと。購入者様がみなさんのネットショップに買い物に来ても、商品が在庫切れでは買うことができず、せっかくの販売機会を逃してしまいます。
年末商戦中にはいつもと同じ量の在庫確保が出来ていたとしてもボーナスなどの後押しで「気が付いたら完売していた!」という事態になってしまいます。
在庫をいつもより多く確保していたい!…だけれど肝心の資金が足りない…。

そんなネットショップ運営に欠かせない資金繰りのお悩みは、前月のネットショップの売上金額がいち早く入金されるようになれば解決します。

そこでご紹介するのが、決済オプションの早期入金サービスです!
クレジットカード決済などの多様な決済手段を導入すると売上金額の入金が遅くなる……
そんなイメージをお持ちかもしれませんが、早期入金サービスをご利用であれば資金繰りを気にすることなく決済手段を取り揃えることも可能です。

早期入金サービス

160509-1

  • クレジットカード決済などの売上入金日が通常より【35日】も早い!
  • クレジットカード決済以外の決済を導入しても【まとめて】売上入金!
  • 売上入金の早期化によって資金が確保できるから【攻めの運営】が可能!

通常の売上入金サイクルは月末締めの翌々月20日払い。それが、早期入金サービスの売上入金サイクルでは、月末締めの翌月15日払いになります!!

160509-2

11月のネットショップ売上金額の入金日で比較すると……

  • 通常      :2016年1月20日支払い
  • 早期入金サービス:2015年12月15日支払い【年内入金!】

早期入金サービスは通常より35日も早い入金サイクルになります!

しかも、入金サイクルについてはご利用の決済ごとにバラつきがあるのが現状ですが、早期入金サービスなら心配いりません。
「クレジットカード決済の入金はこの日だけれど、コンビニ決済の入金はこの日……」
「ようやく売上が入金されても、売上月が混在してしまう……」
そんなややこしい管理も、早期入金サービスなら全決済での売上が一括で入金されるため、みなさんのもやもやも解決いたします!

160509-3

早期入金サービスは提供開始後から大反響で、今ではネットショップ運営を行っていく上で欠かせないオプションサービスとなっております!

売上入金が早くなると、ネットショップの売上も伸びる!

160509-4

通常の入金サイクルで運営されているネットショップと、早期入金サービスをご利用のネットショップの月々の売上を比較してみると、早期入金サービスをご利用のネットショップのほうが、月々5.7万円も売上が高いというデータがあります。
資金繰りが楽になればなるほど、積極的な広告出稿やサイト改修など攻めのネットショップ運営が可能となり、結果として売上も伸びています。

実際にご利用いただいているネットショップ様も約2,000店舗を超え、現在も順調に契約社数がのびています。

160509-5

この機会に一度、決済手段の追加と入金サイクルの見直しをしてみてはいかがでしょうか。

EC情報発信編集部

「売上向上委員会」は、ECサイトの売上向上をお手伝いする情報サイトです!http://www.epsilon.jp/uriagekoujoiinkai/index.html